『骨の髄まで私に尽くせ』のあらすじってどんな感じ?

『骨の髄まで私に尽くせ』のあらすじってどんな感じ?

新しい意味で怖い漫画、『骨の髄まで私に尽くせ』のあらすじを書いています。

とりあえず、漫画のあらすじだけでも知っておきたい人は、1度読んでみて下さいね。

ちなみに『骨の髄まで私に尽くせ』は、スマホで立読みできます。

ハンディコミック【骨の髄まで私に尽くせ。[COMIC維新]】※スマホ専用
≫『骨の髄まで私に尽くせ』を安全サイトで無料立読み

ここから、あらすじ(ちょっとだけネタバレ)開始

夜の町で偶然出会った一人の女性。

その女性というのが主人公である藤田一樹の初恋の相手『仲村さやか』だった。

藤田の初恋の女性であると同時に、いじめでは済まされないことをしてしまった相手でもある。

人目も憚らずに謝罪する藤田に対し許すだけでなく、当時好きだったことを告白してくる。

「わたしも・・・あの頃本当は藤田君のこと・・・」藤田は既に家庭を持っていて、奥さんは二人目を妊娠中である。

妊娠中である妻は毎日機嫌が優れず、いつも主人公である一樹に当たってしまう。

そんなことが積み重なり家での居場所をなくしていく一樹。

妻や家庭があるにも関わらず、癒されるさやかとの関係に溺れていく。それまで平穏だった藤田の生活は終わりを告げる。

一樹はまだ知らなかった。さやかが狂っているということを。

家に帰った瞬間さやかからメールが届きます。

このメールに添付されていた写真に一樹は恐怖を覚える。

「気が狂っている!!!」

どうにかして関係を切らなければと思っても既に一樹はさやかと関係を持ってしまいそれも生で挿入までしている。

そこからさらにさやかが本性を現して来る。

泥沼にはまって抜け出せなくなる一樹。

家での居場所をなくしていくが実際には普段は完璧は妻と一樹の事が大好きな娘がいる。

家に帰れば幸せな家庭がある。しかしその裏で一樹はさやかと不倫関係にある。

その境目で一樹はどんどん追い詰められていく…

おおよそこのような物語です。ネタバレも少々含みましたが、触り部分となります。

まだまだここから、過激な展開がやってきますので、続きは本編で読んでもらいたいです。

≫『骨の髄まで~』をスマホで立読みしてみる

ハンディコミック【骨の髄まで私に尽くせ。[COMIC維新]】※スマホ専用

『骨の髄まで私に尽くせ』は、スマホ対応でダウンロード可能です。安心して漫画を読んでいただくため、公式サイト『ハンディコミック』を勧めています。

最近よく見かける無料ダウンロードがありますが、リスクが高いので十分に気をつけてくださいね。

『骨の髄まで私に尽くせ』のあらすじ以外(ネタバレやダウンロード)の情報を知りたい場合は、コチラをどうぞ。